沿革

㈱なかやま不動産は、昭和31年「なかやま不動産部」として初代社長:中山弥十八(なかやまやそはち)が創立致しました。
以来、地域社会の要望にこたえるべく、不動産・住宅産業の一員として、地域に親しまれる企業になるよう今日まで、一歩一歩着実に歩み続け、関連数社を設立し今日のグループ企業を形成し成長して参りました。 お取引様各位のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。
創立以来『信用こそが財産』をモットーに、豊富な情報から確かなお取引を・・・、そして長年の経験と実績から、適切なコンサルティングをお客様にお届けさせて頂くことが私たちの使命と考えております。 一人一人のお客様との出会いを大切に、一生お付き合いのできる企業でありたいと願い、多様化するお客様のニーズにお応えできるよう、さらに一層の研鑚に努め、多角的・総合的な不動産業務の展開を図っていく所存であります。
今後ともより一層のご支援、ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。 

代表取締役社長 中山 廣志

グループ会社1 中山住宅株式会社
所在地:東京都立川市曙町2-32-2
設 立:昭和52年(1977年)8月
資本金:4,000万円
事 業:分譲住宅・マンション及び土地の販売、売買仲介業務
グループ会社2 東京宅建株式会社
所在地:東京都立川市曙町2-32-2
設 立:昭和58年(1983年)2月
資本金:4,000万円
事 業:賃貸・売買仲介業務並びにコンサルティング
グループ会社3 福井ビル株式会社
所在地:東京都立川市曙町2-14-33
設 立:昭和52年(1977年)12月
資本金:1,500万円
事 業:貸ビル業、ビル管理業務