(仮称)「立飛みどり地区プロジェクト」

立川市に本社を置く立飛HDは、所有する元国有地(約3.9㌶)に大型多目的ホールホテルオフィースビル商業施設保育園施設などを2018年2月着工し、2020年春の開業を目指す。延床面積17,000㎡の事務所、13,000㎡のホテル、17,000㎡の店舗、13,000㎡のホールを整備する。
施設数は合計9棟で、約400台収容の駐車場や約500台収容の駐輪場も設置する。
特にホテルについては大規模な温水プールを屋上に予定し、「天空プール」としての個性を出し、もう一つの目玉は温泉施設も最上階に造る計画との事です。
2020年春の完成が待たれます。